3Dパース ホテルシリーズ 葛飾北斎の部屋

3Dパースでホテルの葛飾北斎の部屋を紹介しています。

正面の壁には葛飾北斎の東海道五十三継ぎの海の絵が壁一面に貼られています。背の低いベットがあります。ベットカバーは明るい水色、枕は白のカバーがかけられています。両サイドには行燈が置かれています。

床には琉球畳が敷かれています。天井は木の織り上げ天井です。壁は明るい鶯色の聚楽が塗られています。

左側は松の絵の襖が設置されています。右側の床の間にはお香が焚かれています。奥の地袋・天袋その壁には松の絵が描かれています。地袋の上には松の盆栽を置いてあります。

400中葛飾北斎ホテル (2)