ブログ

3Dパース N邸和室

400中澤邸和室文字

 

 

 

 

 

 

 

1階の 南向きの日当たりのいい和室は接客の部屋や来客時の宿泊に使います。入口近くの押入れの下は4分1程度を空洞にし、箱庭をつくります。白の玉砂利を敷いて壁に竹の柵を貼ります。盆栽や小さな灯篭を置いて雰囲気作りを。上部は立て格子の扉の押入れです。横の観音開きの扉の奥にはお仏壇が収納されています。

畳は正方形の琉球畳。壁は聚楽の塗り壁です。白木の机と座卓を4台置きます。手前に置き床を置いて1輪刺しの花と掛け軸を飾ります。

 

N邸 ベットルームプラン1

400なか中澤邸寝室ベランダ側緑

400なか中澤邸寝室入口2

 

 

 

 

 

 

・ベットヘット側:ベットヘットの左に窓がありますが ベットを挟んで右にも窓のある想定で白のカーテンと帯の飾り天井からバランス(前飾り)を下げて空間の演出をします。

ベットヘット中央にはタイルを張って下からアッパーライトで(ライトの上は半透明プラスチュクでカバー)タイルの陰影を楽しみます。就寝時にはこのライトだけをつけて。目に優しい照明となります。

 

・収納は3ブロックにわけます。両側は収納。中央はTVスペースです。

収納扉は6枚の引違扉で中央の2枚を開くとTVがでてきます。

・掃き出し窓:現在腰高窓を掃き出し窓に変更。椅子と机を置いて中庭を眺めながらワインを楽しむスペースを作ります。